トップ > コラム > 藍は古来より薬草として愛されていた

ブログ 藍徒然日記~藍を愛するスタッフによる藍情報満載ブログ!

藍は古来より薬草として愛されていた

2017年2月15日 /

ai

藍は古来より多くの効能を持つ薬草として珍重されていました。

葉のちぎったところから根を生やすほど生命力旺盛で、

意外と世界各地に自生しています。

 

日本でも、様々な書物に薬草としての記述があり、

煎じて飲んだり、食べたり、

その薬効をごく自然に取り入れられていたことが分かっています。

 

「藍染め」なんて言葉はよく耳にしますが、

染料だけではなく、健康維持のために、古くから藍は愛されていたんですね〜。

調べれば調べるほど藍が好きになります♡

 

愛用しているけど詳しくは知らないなぁ…というご愛用者の方も、

試してみたいんだけど….と未だお考えの方も

 

是非是非藍の事をもっとご理解頂き、ご愛用頂ければと思います^^

詳しくはコチラより>>

 

これからどんどん藍についての情報を皆様にお伝えできるよう頑張りますよ〜!

藍ブログを今後とも何卒よろしくお願いいたします。